JHB整体スクール

2018年12月21日

股関節の検査 /独立 開業 熊本市

こんにちは、AYUMIです★

 

 

 

 

 

今回は・・・

 

股関節の検査

 

についてみていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

股関節の検査

 

①股関節の硬さを検査

 

割座で、お尻が床につくかどうか。

 

 

両足裏を合わせたままの胡座で、両膝が床につくかどうか。

 

 

反対側の片膝を伸ばしたままで、片膝が胸につくかどうか。

 
股関節痛は、関節が硬くなることから始まります。

 

 

つかない場合は、無理をしてつけないように注意しましょう。

 

 

反対に、股関節や膝関節を痛めてしまいますよ。

 

 

 

 

 

 

 

②股関節の変位検査

 

1.アリステスト

 

膝の高さに左右さがあると、股関節の変位が推定されます。

 

 

例えば、左股関節が前方変位か、右股関節が後方変位が推定されます。

 

 

痛い側が、変位と考えてよいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

2.つま先検査

 

仰臥位における足先の開き方で股関節の変位を推定します。

 

 

正常な股関節30℃

 

 

 

 

 

 

3.上方変位・下方変位

 

股関節の変位には、前方変位と後方変位の他に、上方変位と下方変位があります。

 

体重を支える構造上、寝てばかり、座ってばかりの人以外は、

上方変位の傾向があります。

 

 

バンジージャンプなどのような外力が加えられなければ、

下方変位にはなりにくい構造です。

 

下腿を下方に牽引して、痛みがなければ、上方変位とみなして施療しても良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

4.フェーバーパトリックテスト
仙腸関節に起因する痛みと股関節に起因する痛みは、

同じように骨盤部に痛みが出ます。

 

 

変形性股関節症・股関節炎であることを見分けるには、

フェーバーパトリックテストがあります。

 

 

骨盤部の痛みが股関節が原因であることを鑑別します。

 

 

 

 

 

 

 

・・・続く

 

 

 

 

以上AYUMIでした★

 

 

 

資料参照

★★★………………………………

裏技的な技や、現場を知らない教科書的な
勉強だけでは独立される方のためになりません。

JHB整体スクールは

王道中の王道である「基本を大事にしたスクール」です。

さらに、現場で通用するセラピストを養成する為、
現場を知り尽くした講師陣による指導にこだわっています。

☆☆☆

「資格を取ってからが勝負!」

JHB整体スクールは
この当然のことに一生懸命に向き合います!

卒業後の勉強会、経営指導など
実際にサロンを運営しているからこそ
できる、
現場で生かせる知識・技術を
提供しています。
http://chb-school.com/

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
整体、ボディケアセラピスト、リンパ、骨盤矯正、足つぼ
の資格取得!

リラクゼーションセラピスト業で独立開業するなら

JHB整体スクール
日本健康美容普及協会
(運営会社 株式会社こころ)
http://chb-school.com

住所:熊本県熊本市東区尾ノ上1-7-18美創ビル1F
TEL:096-285-5311

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏