SNS集客する前に考えていただきたいこと|熊本整体スクールはプロの技術と知識はもちろん、開業もサポートしています。

2022/07/14 ブログ
logo

もみほぐしや整体、骨盤矯正、足つぼ、リンパマッサージそしてまつ毛エクステ、ネイルに脱毛・・・、

とリラクゼーションサロンは人気があるので独立開業を考えている方でこの業界を選ばれる方は多いです。

脱毛以外はを除きはっきり言って大きくは失敗しないと思います。

 

ちなみに脱毛業界については知っておかなくてはいけないことがあるので、別のLINE公式アカウントで発信しております。

 

↓↓

脱毛業界で安全に成功するなら知るべきこと

 

 

脱毛やエステなど機械などの投資が必要な場合、当然ながらリスクを伴います。

 

ただ当たればでかいです。

 

これは「参入する人が少ない」という状態は、ライバルも少ない傾向にあるため、

集客がしやすいからです。

 

また他に無いサービスだと単価も高く設定できます。

 

 

逆に、機械を使わない業態は、投資が少ないのでリスクが低いです。

なのでちゃんと普通レベルの売り上げを上げていれば、失敗は少ないといえます。


 

僕は、運営するマーケティングの会社の関係で数百社のお店を見てきました。

 

そこで感じるのが

失敗はない反面、大きく飛躍する方も少ない・・・。

という事です。

 

これはどうしてでしょうか?

 

「失敗はしてないが大きく飛躍しない方」の特徴が

いくつかあるのですが、

 

・技術が低い

・業界を知らない

・接客力(接客業の経験がない)

・30万円の壁

・マーケティングを知らない

 

この5つです。

 

全部紹介するは文面の関係で今回はできませんので

今後もブログで書いていきます。

 

あと、こういった内容は「オーナーセラピストクラブ」というLINE公式アカウントでも発信していきますね!

こちらです(*^^)

↓↓

オーナーセラピストクラブ

 

 

今回は、5つ目のマーケティングについて見ていきます。

ここではマーケティングは

ざっくりと「集客」「販売」「リピーター作り」「紹介」という、

「売り上げを上げるすべての活動」という感じで紹介します。

 

 

サロン経営で皆さんが考えるのは、

ほぼ「新規集客」だと言えます。

 

しかし、うまくいっている経営者の方は、「新規集客は当たりまえ」で

「単価アップ」「リピーター作り」「紹介」の3つに力を入れて、知恵を絞っています。

 

そして、誰もかれもがSNSだけでの集客を考えています。

これはじつは「マーケティング」に触れたことのなかった方の特徴です。

 

周りの人がやっている、とか

やってて楽しい、とか

もしくはTVやネットで、なんとなくのイメージに流されています。

 

経営者さんがやらなくてはいけないのは、「事業の改善」です。

お店のルール作りやスタッフ育成などはもちろん、

マーケティングや事務仕事を外部に委託する・・・、など、色々なことを改善していかないいといつまで経っても忙しいままだし、外部の環境が変われば売り上げがガタ落ちになることだってあります。

経営資源は「人、物、金、情報、時間」と言われることがあります。

 

SNSは無料ですが、「時間」がものすごくかかります。

そして時間だけでなく、あなたという「人」を使っていることになります。

 

あなたが施術をされているのであれば、その分の料金が入らなかったわけです。

 

そういう面から見ると「無料」ではないかもしれません。

 

時間があるなら、優先して「事業の自動化」を行ったり、「現状を改善」していくのが経営者の仕事です。

 

SNSに広告を出す、という選択肢もあります。

ネット広告はかなり安くなりましたのでよっぽど効率が良いかもしれません。

 

このような事を書くと、SNSをするなと言うことですか。

と言われそうです。

 

そんなことはありませんよ。

ちゃんと経営者としての仕事を行っているのであれば、SNSに時間を割いても良いです。

 

ただ

今、流行っているSNSは5年前、10年前は流行っていましたか?

違いますね。

今後この流行りすたりのスピードはもっと速くなるでしょう。

 

ということは今、流行っているものは、ほぼ確実にスタれる時がくるということです。

 

 

ホームページは必要なのか?

これもよく聞かれる質問です。

 

それこそSNSを代用する方もいるでしょうし、他のサービスもあるとはいえ、

やっぱりホームページは持てるなら持った方が良いですね。

 

これはネット検索からの集客もそうですが、

ホームページを持っていると「信頼度」も上がるからです。

 

ただ当社でもサロン用のホームページ作成を行っています。

なので、あんまりいうと宣伝しているんだろう思われるのでほどほどにしますが(笑)

 

もうちょっと言わせていただくと、

いくらきれいなホームページを作っても検索で上がってこなくては意味がありません。

 

Googleなどの検索で上位表示を狙う「SEO対策]や、

Googleマップでの検索対策である

「MEO対策」をやっていなくてはいけません。

 

ホームページがちゃんと機能していると、広告を出さず、しかもSNSを全くしなくても、お客様がネット検索だけで来店してくれます。(当社の直営サロンはこの状態で1日に1件は新規のお客様が来られています)

 

あと、忘れてはいけないのが口コミサイトの対策です。

エキテンや地方の口コミサイト、エステ系、整体やマッサージ系、などがあります。

基本無料なことが多いので、登録しておいて損はないと思います。

 

ただ、営業の電話がかっかってくるかもしれません(泣)

営業の方も必死なのであの手この手でお店を探しています。

それは「営業の電話はお断り」みたいな文言を入れるなど対策してください。

 

口コミサイトに登録するとなぜ良いかというと、口コミサイトを訪れた方が見てくれるかもしれない、というのは当然ながら、

ホームページを持っている方にとってはSEO対策にもなります。

それはリンクされている数が多いと検索に有利になっているからです。(2022年7月現在。Googleさんのルールは定期的に変わります)

 

こういった地道な対策を着々とこなしていき、新規客を集客する流れ(集客の自動化)を育てていきましょう。

集客で、「1発ドカン」とやったり、「まぐれ当たり」で大喜びするのは・・・

けっこう危険なんです。

 

なんで?お客が来ればいいじゃないですか?

と思われましたか?

 

じつは「1発ドカン」というのは派手ですが、

逆に他の集客方法の開拓を遅らせていることになります。

もっと効果的に優良顧客とつながれる方法があるかもしれないのに、表面的な新規客だけが増えて大事な優良顧客が他に流れることも考えられます。

(※優良顧客については別の機会に書きます)

 

ドカンと来る時は、こぼれるお客様も多いはずです。

 

なのでリピーターに育つ割合が少ないと予想されます。

 

同じく、「まぐれ当たり」もダメです。

 

ちゃんと集客できた要因を説明できるようにしておかなければダメなんです。

説明できるからこそ、計画が立てられるわけです。

 

説明が出来ない「まぐれ当たり」には感謝はしなくてはいけませんが、単純に大喜びしていては危険です。

今回は

 

・技術が低い

・業界を知らない

・接客力(接客業の経験がない)

・30万円の壁

・マーケティングを知らない

 

のうちの、

 

・マーケティングを知らない

を見てきました。

 

残り4つも次回以降で書いていきます。

 

 

こういった内容は「オーナーセラピストクラブ」というLINE公式アカウントで発信しています!

こちらです

↓↓

オーナーセラピストクラブ