リラクゼーション整体 こりとるのご紹介

2022/08/24 ブログ

 

『ビワと健康』に掲載された内容をご紹介します。

当スクールでは「ビワの葉温熱療法」を学ぶことができます。

LINE公式アカウントはこちらから

 

気楽に入ってくつろげる空間、その人に合わせた強さで全身をもみほぐすソフトな整体、ビワ温灸、そしてお客様を迎える市村紀孝代表の穏やかな人柄。
「リラクゼーション整体 こりとる」はこころも体もリラックスできる癒やしの空間だ。
お客様とのコミュニケーションを大切にしながら、癒やしと快適な毎日を提供する市村代表にお話を聞いた。

 

  • 治療家を志したきっかけは?
    ずっと冠婚葬祭の仕事をしていたのですが退職することになり、「これからは心と体を癒せるような仕事がしたいな」と思ったのがきっかけです。
    整体の資格を取るために1年ぐらい学校に通い、整体のお店で仕事をした後、独立して開業しました。

  • 患者さんの層は?
    かなり幅広くて、女性が7割、男性が3割ぐらいですね。年齢層は30代から60代、70代ぐらいの方までいらっしゃいます。

  • リラクゼーション整体と銘打っていますが、施術の特徴は?
    その方に合ったマッサージの強さを心がけています。リラックスできるような整体の圧の強さ。副交感神経が優位に立つように、あまり痛すぎず、ソフトにしすぎず、その方に合わせて、新しい方がいらっしゃったときには、強さを確認してから整体するようにしています。
    それが一番リラックスできるし、自律神経が整います。

  • ビワ温灸を導入した経緯は?
    整体をしている友人から「ビワはいいよ」と紹介され、実際に体験してみて、いいものだと思ったので、すぐに取り入れました。
  • ビワ温灸を使うメリットは?
    手技療法だけでは届かないところで、ビワ温灸が役立つ場面があります。
    例えばぎっくり腰などでも、押さえるだけで痛いという場合があります。また年配の方で、骨が弱っているので、あまりほぐさないという方もいます。そういう場合はとても有効ですね。
    そして相乗効果もありまして、本当に痛い頭痛、肩こり、腰痛は、ほぐした後にビワ温灸をすることによって、より効果が出てきます。温まってくるし、リラックスできるし、やってもらったという満足感も得られます。
    お客さんからも非常に評判がいいですね。

  • 信条を一言
    とにかく来られる方の辛さが取れるよう全力で、心を込めてやっています。やれることはすべてやって、本当に癒やしてあげられればいいなと思っています。