五十肩が二日間の施術で改善 宮崎県都城市 |通信教育でビワの葉温熱療法が習えます。

2022/08/24 ブログ

『ビワと健康』に掲載された内容をご紹介します。

当スクールでは「ビワの葉温熱療法」を通信講座でも学ぶことができます。

LINE公式アカウントはこちらから

五十肩が二日間の施術で改善

宮崎県都城市 癒し所 Ri・kyuu 飯田理津子 代表

 

 

ある日、主人が五十肩になり、腕が上がらなくなりました。そこで、ビワ温灸とリンパマッサージをすることにしました。

まず、脇の下のリンパと首周り、肩のあたりにビワ温灸を当てました。だいたい20分から30分ぐらい当てたと思います。
そして、やはり首周りや肩などのリンパをリンパ節の方に流すようにしました。
それからストレッチのような感じで、可動域を広げるように腕を少しずつ上に上げたり、横に伸ばしたりしました。「痛い」と言うのですが、ゆっくりゆっくり、少しずつ動かしました。

これを朝晩2回、2日間続けたところ、仕事から帰ってきた主人が腕を上げ、「上がる!」と言いながら家に入ってきたのです。
主人もすごく喜んでいましたが、私も効果の早さに驚きました。
四十肩、五十肩は大変だとおっしゃる方が多いのですが、たぶん肩が固まっているのだと思います。
うちの主人も肩凝りしやすいので、そのあたりをほぐすようにしました。
さらにリンパを流すことで、いい感じでビワが入っていったのだと思います。

今回の体験談は


◎癒し所 Ri・kyuu(利休)
飯田理津子 代表 でした。

宮崎県都城市高城町桜木326-1
TEL:080-4286-1966

 

JHB整体スクールでは「ビワの葉温熱療法」を通信講座でも学ぶことができます。

詳しくはこちらで

↓↓

LINE公式アカウントはこちらから